世界品質の美を求める全ての女性に届けるミス・パリの記事ブログ

美人とは別もの?本当に綺麗な女性の特徴・共通点

2019.09.01

女性

大好きな彼氏がデート中に他の女性に見とれていたりしたら、ちょっと傷ついてしまいますよね。彼の気持ちが他の女性に移りはしないかと冷や冷やしながら過ごすよりも、綺麗な女性になって彼からの愛を独り占めしましょう!男性が思う綺麗な女性の特徴を解説しますので、彼から「最近、綺麗になったな」と言われる女性を目指してみてくださいね。

この記事は約4分56秒で読み終わります。

 

本当に綺麗な人の特徴 

 
 

綺麗な女性というと、ただ単に見た目が美人な女性を思い浮かべる人も少なくないでしょう。でも、男性が思う綺麗な女性は、ただ単に見た目が美人というわけではありません

 

どうしたら男性に綺麗な女性と見てもらえるのか、男性が思う綺麗な女性の内面と外見の特徴をみていきましょう。 

 

内面

 

・目標を持っている

 

綺麗な女性は目標を持っています。そのような女性は、毎日を何となく過ごすということはないので、イキイキとして輝いて見えるのです。

 

・ネガティブなことは言わないようにしている

 

ダルい」「しんどい」といったネガティブな発言は、共感を得ることはありますが、周りの人の気持ちも暗くしてしまいます。逆に、「今日も楽しかったね」「頑張ろうね」といったポジティブな発言をする人は、周りの人の気持ちも明るくするものです。

 

綺麗な女性は、いつもポジティブ。ネガティブな発言をしないように心がけています。他の人のことを批判したり、悪口を言ったりすることもありません。

 

・明るい性格

 

綺麗な女性の特徴として、性格が明るいというものも挙げられます。いくら美人でも性格が暗いと魅力は半減してしまうものです。それに対して、明るい性格の女性のもとには、人が集まってきます。明るい性格の女性は、男性にとっても魅力的です。

 

・節度を保つ

 

お酒の席でも飲みすぎたりせず、節度を保ちます。遅くまで遊び歩いたり、合コン三昧の生活を送ったりということはありません。

 

・教養がある

 

おバカキャラの女性は、気軽に話しやすいため、男性から声をかけられる機会は多くあります。とはいえ、男性から見て綺麗な女性は教養がある女性です。

 

遊び程度の付き合いなら、おバカキャラの女性でもいいでしょう。でも、ほとんどの男性は、本命にするなら知性のある賢い女性がいいと考えています。

 

外見

 

・いつもにこやかな笑顔

 

ツンとしたおすまし美人よりも、いつもにこにことしている女性のほうが、男性からは魅力的に見えます。綺麗な女性の条件に、いつもにこやかな笑顔をしているという点も挙げられます。

 

・肌が綺麗

 

肌が美しいと、それだけで綺麗に見えるもの。透明感のあるみずみずしい肌の女性は、男性の心を掴みます。

 

・髪にツヤがある

 

髪の毛がパサパサだと、残念な女性の印象を与えます。男性が綺麗だなと思う女性は、髪にツヤがあって、きちんとお手入れしている感が出ている女性です。

 

・姿勢が良い

 

まっすぐに背筋が伸びた、姿勢が良い女性も魅力的ですよね。綺麗な女性は、立っているときも、座っているときも、歩いているときも、いつでも姿勢が美しいのが特徴です。

 

・余計な贅肉がない

 

綺麗な女性は、健康や美に関する意識が高いので、定期的に運動してスタイル維持に努めています。なので、余計な贅肉がついてしまって、残念なボディラインになるということはありません。

 
 

綺麗な女性が努力していること

 
 

綺麗は1日でつくられるものではありません。綺麗な女性は、綺麗になるために日々、努力しています。言い換えると、努力次第で誰でも綺麗になることは可能ということです。

 

彼女たちが習慣にしていることから、綺麗になるためのヒントを得ましょう。

 

人を大切にする

 

綺麗な女性は、人を大切にします。誰かと約束したら、必ず守るように努力しますし、他の人に迷惑をかけないようにマナーを守ります。

 

自分が一番といった振る舞いをしませんし、他の人を傷つけないような言動を心がけます。自分の立場をわきまえているので、必要以上に自分を大きく見せようとしたりはしません。

 

自己管理

 

綺麗な女性は自己管理ができる女性です。健康管理をしっかりとしているので、暴飲暴食をすることはありません。カラダに良いものを食べるようにし、栄養バランスの取れた食生活を送るように努力しています。

 

また、運動があまり好きではなくても、定期的に運動して、健康とスタイル維持を心がけています。よっぽどのことでない限り、仕事の日に朝帰りなんてことをしません。

 

メンテナンス

 

日々の積み重ねが美をつくることを、綺麗な女性はよく分かっています。なので、定期的にお肌やボディのメンテナンスを怠りません。日々のお手入れはもちろんですが、週末にスペシャルケアを行うなどして、美に磨きをかけます。

 

セルフケアはもちろんですが、その道のプロにお任せすることもあります。ときにはエステやマッサージなどを利用して、変化や体調に合わせたメンテナンスケアを行います。 

 

知識を増やす

 

綺麗な女性は、教養をつけるため、知識を増やす努力を怠りません。自分の好きな分野だけではなく、一定レベルの様々な分野に関する知識や常識などを、身につけるように努力しています。

 

知識を増やすためには、常に学び続けることが欠かせません。勉強は、学生時代にイヤというほどしたので、もうコリゴリという女性もいることでしょう。

 

しかし、綺麗な女性は学び続けることで「心の豊かさが得られることを知っている」ので、努力を続けていくことができるのです。  

 
 

綺麗な人と勘違い美人の違いとは

 
 

美人ならすべての女性が綺麗な女性と呼べるかというと、そうではありません。美人でも本当の意味で綺麗とは呼べない女性は多くいます。

 

では、綺麗な人と勘違い美人の違いを解説します。 

 

マナーを守る

 

綺麗な女性の特徴に、マナーを守るという点が挙げられます。マナーを守れない女性は、例え美人でも良くありません。

 

食事の際に、きちんと箸を持てるか、綺麗な食べ方ができるかどうかは男性もよくチェックしています。教養とも言えますが、上品であるか下品であるかの違いです

 

言葉使いがしっかりしていることも大切です。敬語が使える人、正しい日本語を使える人、語彙力があり、言葉使いが丁寧な女性は、好印象を持たれます。

 

逆に、美人でも言葉使いが乱暴だったり、目上の人にもタメ口しか使えなかったりするような女性は、勘違い美人と見られてしまうでしょう。  

 

人によって態度を変えない

 

いくら美人でも、性格が悪いと台無しです。顔だけでなく心も綺麗な人は、人によって態度を変えるなんてことはありません。いつでも、誰に対しても同じように接することができます。

 

例えば、店員さんに対しても丁寧な受け答えをしたり、きちんとお礼を言ったりします。先輩であろうが、後輩であろうが、自分に直接関係のない人であろうが、誰にでも親切に振る舞います。

 

決して自分を大きく見せようとすることなく、立場をわきまえた行動ができる人こそ、内面も綺麗な女性です。

 
 

まとめ

 

綺麗な女性の特徴をご紹介しました。特徴の多くは、生まれつき持っているものというよりも、努力によって身につけるものと言えるでしょう。つまり、努力を続けていけば、誰でも綺麗な女性になることは可能ということです。

 

綺麗な女性達が努力していることを実践して、より素敵な女性になるために頑張ってみませんか?そうすれば、彼氏から「最近、綺麗になったな」と言ってもらえるかもしれません。現時点では彼氏がいないという人も、素敵な男性と知り合うチャンスが訪れるかもしれませんよ。

 

RELATED POSTS 関連記事